Choose life 2011

<   2006年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧




夏、なつ、ナツ。

b0062337_14112886.jpg


お祭りに行った。
盆踊り・太鼓の音・浴衣・かき氷・焼きそば…

夏がきたっ! ちょっとワクワクした。
もう8月か。早いな…早いよ! ビアガーデンに行きたいっ。
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-07-29 14:11

自立。

何をもって自立なのかと言われると難しい。
私の中では、一人暮らしをする。ことは大きい。
まだ実家から仕事に出ている。だから家族が助けてくれている面が多い。

一人で暮らしたら、もっと強さ(精神面)がつくように思う!つけざる負えないけど…。

まわりで一人暮らししている友人は、普通にすごいなって思う。


今は、潜伏期間でありお金を貯めています。
今年中には、行動に移したいと思うっ!(たぶん)

ふうぅぅぅ〜
そのせいもあり、最近家具屋さん巡りにハマってます。
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-07-27 14:25

ドラマ「東京タワー」無期延期。。。。。。。

とても残念だ。
ドラマが決まってから慌てて小説を読んだ。
感動した。
泣いた。

いろんな人たちの力で造り上がった作品。

一人の心無い行動で、悲しい事態になっている。
対外的なことの裏に見える、人が傷ついている姿を想像するとココロが痛いです。






b0062337_10454721.jpg

[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-07-20 23:59

濃い休日In群馬・伊香保温泉 その2☆

b0062337_2225047.jpg

b0062337_2225151.jpg

b0062337_222518.jpg

b0062337_2225177.jpg

つづき★


色々、語ったな〜夜は。
仕事のこと…そこでの立場、生きかた、自分らしさ…夢、結婚、高校生の頃のこと…

人生は気晴らし。その気晴らしをどうせなら楽しみたい。
単純にそれだけのことだ。それだけのことなのに、やっぱり難しい。


いつの間にか相方は寝ていた。私も明日晴れることを願い、寝た。

朝。朝食前に温泉へ。露天風呂には中年の女性が一人。
うちらが行くと、挨拶がてら「どこからいらしたの?」「旅行ですか?」
どうやらその女性は、社員旅行らしい。「
こんな高級旅館に社員旅行なんてうらやましいですよ。」
色々と話しているうちに、生きてくには目標が必要だという深い話になり…
その人は、1年と10年の目標を立てているそうだ。
10年の長いスパンでは、少しづつ調整をしながら目標に近つくようにするらしい。
ちょうど部屋で「やっぱり目標って大切だよ」と話していた私たち。
やっぱりそうなんだと、その元気な女性を見て実感。
親しくなり、これも縁だと 帰りに連絡を交換することになった。

少しのぼせて部屋に戻ると朝食が!朝から豪華だったな。
朝5時起きで働いてる友人が慌ただしく朝の接待。 頭が下がります。



どうやら天気も もったよう。グリーン牧場に行くことに決定!


あっという間だった。
確実なことは、友人が頑張っている姿を目の当たりにしたこと。刺激を受けたこと。


グリーン牧場では、牛(名前:サリー)の乳絞り体験。
小さい子に囲まれながら、私も負けぢとはしゃいでしまった。
従業員「サリーは何キロあると思いますか?」
手を上げていた子供に気付かず、意外と近い答えを即答してしまった私。
友人に大人気ないと叱られた(笑)
帰りに、サリーの牛乳から出来たソフトクリームを食べて、お土産もしっかり買った!


なんだかんだしていたら、時間になり最寄り駅に…。

はぁ〜、あっという間でした。
上野まででると、人ゴミが待っていた。
現実だあ〜 と思わずにはいられなかった。

おなかが空いた。
高田馬場本店のやすべぇ のつけ麺が絶品だと言うことで寄ることに!
うん、おいしい★



あの頃、バカやってた仲間。私を変えてくれた仲間。
真剣にぶつかってくれた仲間。
何年経っても変わってない。
でも少しづつ前に進んでいる。
刺激を受けた。
私も頑張って生きていきます。
楽しんで生きていきます。
これからもよろしくお願いします。
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-07-18 22:02

好きになるということ。

b0062337_04804.jpg



あっ楽しい、ココ今度一緒に行きたい。

あっおいしい、コレ今度一緒に食べにこよ。

あっ面白い、コノ本読んでもらおう。

あっ良い、コノ映画・音楽おすすめしよ。


自分が充実している時、無意識に思い浮かぶ顔がある。
きっとそれは、好きな人だ。

恋愛に対して難しく考えてしまっていた頃。
この当たり前のようなことを言われた。
でも新鮮で衝撃的だった。



今、感じています。
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-07-18 00:48

極楽、ゴクラク。

b0062337_0203946.jpg

b0062337_0204067.jpg


ラクーアに行ってきた。ハマりました…サウナ。いろんな空間・温度があって、どれも暑過ぎずジワッと汗が出てきて気持ち良い!!あまり、サウナに長く入っていられない私でも良い感じでいられた。

友達とおしゃべりしながら、汗をかいて…その後温泉へ!!

そして極めつけは、くつろぎ空間。ビールを飲みたかったところですが、ジュース!プハァ~おいしい!その後は…正直、寝てしまいました。

ふうぅ~また明日から頑張りますか☆
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-07-18 00:20

映画「ブレイブ・ストーリー」★★★★★

大泉洋、声優!
それだけで見る動機は十分。

しかし、意外にも現実味があって内容が充実していた。
涙が出てしまった。
きっと普遍的に自分にあてはまることがあったのだろう。



人の不幸の上には幸せは築けない。

自分自身に勝つこと、負けること。

今の現実を受け入れること。

今私の大切なものは?

正義って…。




b0062337_10391596.jpg


こんなに声優が、ぴったりだなとおもったのは「モンスターズインク」以来だった。
松たか子・ウエンツ…すごく合っていた。
大泉洋は、客観的には見れないです(笑)
流行らせよう思ってます…「なまら」。


自分の嫌なところ・卑しいところ・汚いところ…ホントは知っているはずなのに、
見たくない・受け入れたくない。 でも、そこを知って、それでも生きていけたら
もっと強くなれる気がする。そう、自分自身の葛藤もだけど…対外的なこともだ。

私は私自身をちゃんと受け入れているだろうか…今一度、考えさせられた。

そして、人を蹴落としてまで得る幸せはないんだと感じた。
究極言うと、戦争もだ。


たくさんの問いが詰まった作品だった。
なまら、良かった!!

公式ホームページ http://www.bravestory.net/
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-07-16 11:42 | 映画紹介

意地っ張り。

やさしさに甘えたくて…でも素直になれない。
そのやさしさがなくなった時、立っていられる自信がないから。
だったら、最初から頼らない方が良いと思っていた。


意地を張っていた壁は案外頑丈みたい。
だから、一度壊してしまう勇気もない。


でも、昨日はその一言に救われました。

ありがとう。
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-07-12 18:49

「ハチミツとクローバー」試写会。★☆☆☆☆

漫画に、はまった私にとって映画は不完全燃焼でした。

恋愛色が強すぎて、漫画で描かれていた自問自答する描写が浅すぎた。
タケモトくんが自転車で一人旅に出る理由はこんなんぢゃない。

2時間にまとめようとするとこんなんなんだな…。
笑うツボ・ノリも中途半端。モリタさんは、もっとはちゃめちゃなはずだし…。


あの漫画が、私たちのココロをつかんだのは
恋愛プラス誰もが感じた学生の頃の自問自答・葛藤があるからだ。(私の見解)

そこが、浅かったのは残念!
あと、音楽も好きぢゃなかったな。
あんな甘酸っぱい作品なら全編 スピッツぐらいでも良かった。


今回は、期待が大きすぎたみたい。唯一、良かったのは最後のスピッツの曲。
あとは、やっぱり言葉もせつなくてよかったな。


b0062337_1018348.jpg
b0062337_10184343.jpg



人が恋に落ちる瞬間をはじめて見てしまった


恋をした
それだけのことなのに
世界はまぶしい
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-07-12 18:47 | 映画紹介

濃い休日☆IN群馬・伊香保温泉。 その1★

b0062337_14123332.jpg

b0062337_14123365.jpg

b0062337_14123311.jpg

b0062337_14123397.jpg

いやぁ、濃い休日を過ごしました。
私にとって、いろんな意味で新たな出発になりました。


高校生の頃のバンド仲間(ベース担当)が伊香保の旅館に就職して頑張ってるようだということで、友人(ボーカル担当)と行ってきました。あの頃、バカなことばっかりやってた仲間だけど…真剣にぶつかりあった。そんな仲間のおかげで私も自分を出せるようになった。今でも、すごく感謝している。



朝から寝坊して、慌てて家を出た私…前途多難な感じ。
なんとか間に合い、おしゃべりをしながら、電車に揺られること3時間ほど。
渋川の駅に着いた。な ・なんにもないっ!
とりあえずバスで伊香保温泉に向かうことに! いやぁ〜石段をはじめとして、傾斜の多いことっ伊香保温泉は!射的屋・駄菓子屋・お土産屋…ゆったりした空気に、数時間前に東京にいたことを忘れるくらいだった。傾斜を歩き疲れたころ眺めの良いレストランを発見! ご飯のおいしさ・眺めの良い景色・風鈴の音。 まったりした。


元気も出たところで旅館を目指し、傾斜を歩くことに。
やっと着いた! ロビーで待っていると着物を着た友人が接客に来た。 あの頃のバカをやっていたアイツが……頑張ってるんだなっていうのが一目みて分かった。
どうやら、私たちの担当についてくれるようだ。照れくささと、うれしさ。
客室に案内してくれ、説明・お茶入れ・気配り…。すごいなっとまじまじ関心した。


歩き疲れも癒え、館内を探索することに!
携帯電話のムービーを回しながら「水曜どうでしょう」をやってみることに。館内を映す映像と声だけ。以外と「おもしろ」はあるものデス☆
案外いけてる映像が撮れてしまった…うちらって、まだまだいけてるじゃん!


そんなことをしているとあっという間に時間は経っていた。夕食前に温泉だっ!!

いやぁ、年寄りくさくなるけど、 いい湯だぁ〜 広いし、露天風呂あるし…
肌がツルツルになった。

ご飯もおいしい。
「海鮮の宝石箱やぁ〜」くどいほど連発。

23時も過ぎた頃、仕事が終わった友人が部屋に来てくれた。
あと15分でマイクロバスに乗って寮に帰るらしい。
少ない時間だったけど…話をした。仕事のこと、恋愛、夢、将来、現実、、、。
今の状況に悩んで、それでも前に進もうともがいている。
みんな同じなんだ。そんなことを感じた。


一日のつかれを取るため、2回目の温泉へ!
戻ってくるとふとんがひいてあった。
女2人なのに、めっちゃ布団が近い! 枕元には、小さな明かり台が。
「気まずいわぁ〜」(笑)

つづく★☆
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-07-10 14:12

大人になるって大変だな。社会にもまれながら、色んなことを吸収している日々。そんな日々を書いてます!
by bantan_hq_21
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

画像一覧