Choose life 2011

<   2006年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧




サクラ・ハルそしてアジカン

b0062337_1335512.jpg

ヘッドフォンをしながら桜並木を歩いた。
一人でちょっとじんっときた。
日が経つ早さを自然の力から感じざるおえなかった。


アジカン
『〜あれがない これもない どんな希望も叶えたい欲張り
そんな僕らの足りないものだけそっと包むように
夕なりの最後には優しく揺らぐ風 海岸通りに春が舞う〜』
(海岸通り)
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-03-25 13:35

ギター、

b0062337_0261583.jpg

b0062337_0261555.jpg


最近、周りにギターをはじめたい!と言う人間が多々。

私は最近、ヘッドフォンから流れる音楽を聴く一方。
だから、そんな新鮮なコトバに刺激された。

久しぶりに高校の頃通っていた楽器屋に行った。
同じ街並なのにあの頃の私と立場が違うだけで、こんなにも変わって見えるなんて…。でも変わってない景色もある。
スタジオに行った帰りに食べたクレープ屋さん。
みんなでプリクラを撮りに行ったゲーセン。お気に入りの雑貨屋。
コーヒーを飲んだ喫茶店。

楽器屋さんには、まるで『リンダリンダリンダ』のような女子高生が、
こっちではスコアーをキャアキャア言いながら、選んでいた。
あっちでは、ピックを選んでいた。私も制服着て来たっけな。


高校に入ってバンドを組んだ私。もちろんギターなんて触ったことなし。
自分で音を発することに憧れてた。
ギターが欲しくて、バイトはじめて…6万の真っ赤な『Finder』を買った。
でもやっぱり現実は厳しくはじめから上手くは弾けず。ねっころがりながらも弾いてた。


音(音楽)を発することは、こんなにもエネルギーが必要なんだって実感した。
自分を吐き出して、それでも上手くいかなくて…。
あの頃のエネルギーを今私は持っているかな?
今だに、バンド活動しているアイツラを見ると、そのエネルギーを羨ましく思う。




久しぶりにギターを磨いた…弾いた。3時間くらい弾き続けた。
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-03-24 00:26

「アイロボット」

  評価 ★☆☆☆☆

 基本的に、近未来の話は得意ではない。ましてロボットが出てくるとなると
たいていテーマやストーリーが見えてくる。
人間との共存....。私が決めつけているだけなのかもしれないが。
だから、今回は違う視点で描くのかなと毎回過剰期待してしまう。
なかでも「アンドリュー」は好きだったな。

私が今生きているこの世の中を、えぐるように描いている作品の方が
好きだ。
最近は、見ず嫌いを克服しようと思っている。
見てから判断することは大切だし、もしかして新たなジャンルの開拓になるだろう。
今日は、「私の頭の中の消しゴム」を見る予定!!!
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-03-20 13:57 | 映画紹介

風、すぎたあと。

b0062337_9315947.jpg

昨日の雨&風は、すごかった。春が来るまえぶれ。?

なま暖かい風が流れる
朝の通勤。へッドフォンから流れる曲。
いつの間にかレミオロメン『粉雪』を聞かなくなっていた。
無意識にも季節を感じていることに気付く。

電車の窓から流れる風景もどこか暖かい。

靖国神社の桜の木を見に行った。
ツボミが、ちゃんとついていた。


春がやってくる。

何かが動き出している。私も動き出そう。
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-03-17 09:31

波。

 穏やかな日々が続くと、予想もしていない波がくる。きた。

何度も乗り越えてきたと思っていたのに.....。

越えるエネルギーが、今の私には有るのでしょうか?

今は「普通」が欲しい。
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-03-15 10:18 | ひとりごと

「エレキコミック第14回発表会」行きます!!!

b0062337_168509.jpg
b0062337_169065.jpg



ゴールデンウィークに行われる
エレキコミックのライブチケットをゲットしました☆
しかも2列目。やっつんが目の前ですよ!
やっつんの笑顔を見ると幸せな気持ちになりますっ。誘い笑いは、ズルイけど....。
前回、あえなく行けなかった汚名返上。
友人がチケットを取ってくれた。その子には、もう足を向けて寝れませんっ!


b0062337_14191025.jpg

     ↑めっちゃイイ笑顔☆★


朝、めざましテレビを見ていたら
リリーフランキーの「東京タワー」が大泉洋主演でやるそうで....。
絶対見ます。まだ本を読んでいないので読みます!
それこそ「まるごと1冊大泉洋!」読みました!読み返しました!
b0062337_16113274.jpg


やっつんと大泉洋  プラス昨日バナナマンのライブDVDを見ました。
今日は、内心テンションかなり上がってます。
今日も一日、がんばりますか!!!!
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-03-13 10:19 | 映画紹介

まったり休日。

b0062337_22132847.jpg

久しぶりに、何もない休日。だらだら寝るのも悪くない。でもカーテンを開けたら、もう春。朝から、ちょっとそわそわしてしまいました。

とりあえず、自転車に乗って桜並木を散歩(レミオロメンを聞きながら)。
急に髪を切りたくなって美容院に行く。すっきりとしてまた自転車!
途中の広場では、フリーマーケットが開かれていた。
のどかな光景に誘われ、フリマを探索。近くでは、路上ライブ。
熱く歌ってました。


午後から電車に乗り、原宿へ。
待ち合わせも人の多さに人酔いしてしまった。が、代々木公園を歩くとホッとした。
『ここは、愛に満ちあふれてるよ!』 とストレートなコトバを聞いた私。
周りを見渡すと確かに。


いっぱい話して…歩いた。タワーレコードにて『リンダリンダリンダ』のDVDを買いたくて、手に取る。高いっ!また今度…買おう





b0062337_16324925.jpg
b0062337_16325880.jpg

夜はアミューズCQNにて『好きだ、』を観賞。
コトバで言えない空気がもどかしく、せつない。コトバで伝えられないこともあるよっ!って意地張ってた私。
でも、ちゃんとコトバにすることも必要なのかも…
それが素直にできない気持ちが伝わって胸が痛かった。


『好きだ、』
ストレートなコトバ。
せつないコトバ。
熱いコトバ。
すてきなコトバ。
嬉しいコトバ。
その一言に、たくさんの思いが詰まっている。



好きだ、
2006年2月25日、渋谷アミューズCQN ほか全国ロードショー
------------------------------------------------------------------------
2005年/日本/カラー/DTS/104分/1:1.85/
配給:ビターズ・エンド

ストーリー
------------------------------------------------------------------------
言いたいのに言えなかった、そんな想い覚えてますか?

「好きだ、」という一言を言えない二人、17歳のユウ(宮崎あおい)とヨースケ(瑛太)。ヨースケの弾くギターのフレ一ズをロずさむユウ。二人の感情は、近づき、もつれ、また惹かれ…。しかしある哀しい出来事で、断ち切れてしまう。それから17年、東京で偶然再会する二人、34歳のヨースケ(西島秀俊)とユウ(永作博美)。変わってしまうことと、どうしても変わらないこと。17年前に忘れてきた言葉を果たして伝えることができるのだろうか…。

監督・脚本・撮影・編集:石川寛
キャスト
宮崎あおい
西島秀俊
永作博美
瑛太
小山田サユリ
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-03-11 22:13

試写会行きましたっ!「THE MYTH/神話」ジャッキー主演★★★★☆

b0062337_18174784.jpg


見ました!!!ジャッキー・チェーン主演映画「THE MYTH/神話」
3月18日公開。

お恥ずかしながら、ジャッキーの作品をはじめてみました。
なんとなく、すごい人だというのは知っていましたが。。。
もともとアクション映画が得意ではない私。
見終わったあとに爽快感を求めるというより、重たくて苦しくなるくらい
考えさせられる作品の方が症に合っている。

アクション映画の楽しみ方が良くわからないのだ。
何も考えなくてもいいのかもしれない。でも、それが出来ない。

今回、作品を見てみて
感覚的だけどジャッキーは、すごいってかんじた。
アクションもかっこいい+面白い!!!アクションをみて笑っている自分を
発見できた。きっと若い頃のジャッキーは、もっとアクティブでエキサイトなんだろうなって思った。
内容も良かったけれど、私はアクションという新たなジャンルの発見で興奮してしまった。

THE MYTH/神話

2006年3月18日、日比谷みゆき座ほか全国ロードショー!
------------------------------------------------------------------------

2005年 香港=中国合作/エンペラー(英皇電影)作品/
上映時間120分/スコープサイズ/ドルビー


ストーリー
------------------------------------------------------------------------
 考古学者のジャック[ジャッキー・チェン]は3ヶ月ほど前から同じ夢ばかり見る。それは自分が古代の武将になった夢だ。そして夢の中にはいつも決まって、この世のものとは思えぬ、美しい、ひとりの女性が登場する。いったいこの夢は何なのか。神のお告げか、前世の記憶か。そして目蓋の裏に焼きついてはなれない、あの女性はいったい誰なのか。あのひとはどうして、あんなにも悲しそうな顔をしているんだろう......。

 今からおよそ2200年の昔。秦(しん)の始皇帝が初めて中国全土を統一した時代。皇帝の信頼あつき近衛隊の大将、モンイー将軍[ジャッキー・チェン]は勅命を受け、隣国・朝鮮から迎える新たな妃、ユシュウ姫[キム・ヒソン]の警護のため国境へと向かう。妃(きさき)とは言っても、ようするに大国・秦の侵略を防ぐために朝鮮が献上した人身御供である。朝鮮側の護衛からユシュウ姫を引き継いだところへ、姫を奪還せんとする朝鮮の武将、チェ将軍[チェ・ミンス]率いる軍勢が襲ってくる。チェ将軍はユシュウ姫と言い交わした仲だったのだ。「姫、わたしと一緒に国にお戻りください」「あなたはわたしの大義に泥を塗るつもりですか!?」 だが、愛する女が政治の犠牲となって名高き暴君の愛人になることなど到底、納得できるはずもない。チェは剣を抜いてモンイーと切り結ぶ。激しい闘いの末、モンイーはなんとか命拾いをするが、そのとき、ユシュウの乗った馬車が崖から車輪を踏み外して、姫の身は宙へ投げ出される。モンイーは少しもためらわず、姫を助けるべく千尋の谷底へと身をおどらせる──。

 現代。ジャックは親友の物理学者ウィリアム[レオン・カーフェイ]に頼まれて、彼をインドの古代都市の遺跡へと案内する。ウィリアムはアメリカで〈反重力〉の研究をしているのだが、その土地につたわる不思議な言い伝えに反重力研究の鍵があると考えたのだ。多数の信者の前で導師(グル)が静かに空中浮揚する神秘的な光景に目を奪われるジャックとウィリアム。そして、石造りの霊廟に忍びこんだ2人は、かつてインドの王子に始皇帝から贈られた、史記に「魔の力を持つ」と記された隕石の破片と、ひとふりの古代剣を手に入れる。だが、墓泥棒として国家警察から追われる身となってしまう。

 一方、九死に一生を得たモンイーとユシュウは徒歩で秦の都・咸陽(かんよう)を目指していた。はじめはモンイーのことを異国の武人として警戒の目で見ていたユシュウだったが、なんども襲いくる危機に自分の身を犠牲にしてまでも守ってくれるモンイーに、いつしか愛を感じ始めていた。そして、モンイーもまた。だが、相手は大恩ある主君の妃。そのような感情が許されるはずもない。やがて2人は万里の長城へとたどり着く。「ご安心ください、お妃さま。これを越えれば秦の国。咸陽まではあと少しです」「将軍、......いえ、モンイー。私は咸陽へなど行きたくはない。もう運命の奴隷でいるのは嫌。どうか私を連れて逃げて。それが叶わぬのなら、いっそのこと......」と、モンイーの帯刀に手をかける。モンイーは、それを慌てて押しとどめ、血を吐く思いで「なにをなされます、お妃さま! ご自分の使命をお忘れですか。麗妃さまの肩には、お国の民の命がかかってるのですぞ。何があっても生き抜いてください」 ユシュウは涙ながらに「......わかりました。地獄のなかで生きよ、と言うのなら。それがあなたの望みならば、私はあなたの為に、生きましょう」と答えるのだった。

 2つの時代。2人の男。そして、1つの約束。1つの愛──。2200年の時を超え、いま人類が初めて目にする始皇帝の巨大地下帝国の中で、愛の〈神話〉が解き明かされる!
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-03-09 18:17 | 映画紹介

変わるモノ・変わらないモノ。

b0062337_8353362.jpg

b0062337_8353393.jpg

村田朋泰、展覧会つづき。


目まぐるしく過ぎていく。日々、成長しなきゃ!と言い聞かせている。
そこには、変化がある。
変化を望んでいる。

先週末 村田朋泰さんの展覧会へ行った。
新しい作品の中には、昨年見た作品も数多く。
変わるコトも大切だけど、変わらないコト(持ち続ける気持ちとか)も大切なんだと勝手ながら感じた。
だから、日記を読みかえした。
私は、大切な気持ちを持ち続けているか?

地元の友達に連絡をした。
いつもの調子だった。それが、心地よかった。



そして、覚えていないだろうと思っていたのに…
村田さんのスタッフの方に声をかけられた。素直に嬉しかった。
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-03-09 08:35

春です。

b0062337_1473153.jpg


朝から、巻いてきたマフラーも鞄にしまうくらい温かい。半袖の人もいる。
桜の木を見てみると…ツボミがついていた。もう春なんだなって思わずにはいられない。
別れを惜しんでいたのに…時間は待ってはくれず進んでいく。
気持ち新たに、髪でも切ろうかと思った今日この頃☆

今日はジャッキー・チェーン主演 映画『THE MYTH/神話』の試写に行く予定。つづく
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-03-08 14:07

大人になるって大変だな。社会にもまれながら、色んなことを吸収している日々。そんな日々を書いてます!
by bantan_hq_21
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

画像一覧