Choose life 2011

<   2006年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧




自分発掘、作業。

ふと ある本を買ってしまった。『幸福病』今までの私なら、絶対に手にも取らない部類だ。私は今、幸福だから買ったのかな?それともその逆?
作者の日記って感じだ日々の感じたこと・幸せだと思った瞬間・価値観…。
私は「同じスピード」という章がやけにココロをつかまされた。
感じたこと、思ったことを言葉や文にする作業は 思った以上にエネルギーがいる…ブログを通して感じた。大切なことだ。

自分の内面を吐き出す作業。いろいろ手段はある…音楽、映画、絵画、ファッション…。文章にするという手段が自分の中に確立されてきた。 ただコトバにならない感情もある。それがもどかしいんです。
コトバのバリュエーションの問題なのか…。今でさえ、うまく言葉にできない。
それでも、考えることを投げ捨てちゃいけないんだと言い聞かせる。
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-02-27 15:21

衣替え。


 春も近づいてきた。

洋服屋さんも色鮮やかになっていた。
私のブログのスキンも変えてみた。
まだシックリしていないけど.....気持ち新たに頑張るっ
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-02-27 10:39 | ひとりごと

声...コエ。

 自分の気持ちを声に発した。

言いたいことの半分も言えなかったけど...精一杯の思いを声にした。

一言、一言にうなずいてくれる声。それだけで聞いてくれている安心感があった。

私の言葉に対して、何か言葉をかけてほしかったわけではなくて
聞いて欲しかった。

もしかして、自己満足なのかもしれない。それでも少し前に進めたように思う。
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-02-22 10:21 | ひとりごと

声。

 声に出して、ちゃんと思いを伝えようと思う。

何となく、分かってくれているとおこがましくなっていた。
言わない方が、うまくいくと思ってた。

でも自分の気持ちは、自分にしか分からない。だから、声に発して

相手に伝えなきゃと、最近ある人に気づかされたのです。

とても勇気のいることです。相手の反応が怖いのです。
でも自分の気持ちをぶつけてみる...前に進みたいから。
その結果は.....................
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-02-21 10:10 | ひとりごと

『東京ハレンチ映画祭』終了☆

b0062337_14252288.jpg

私がスタッフをしていた『東京ハレンチ映画祭』本田隆一監督特集上映イベントが終わりました。3夜連続、スペース&カフェ ポレポレ座。

企画・宣伝があんなに長かったのに、いざ幕を開けるとあっと言う間だった。
一日一日が濃かった。イベント後の打ち上げ。遠い存在だと思っていた監督やゲストの方達とお話する機会がとても嬉しく新鮮だった。

そして何よりも、お客様が観賞して笑っている姿を見て なんとも言えない嬉しさがこみあげた。やって良かったと実感した。涙が出た。
色々な人たちのおかげで大成功に終わったと思います。

ハレンチ一色で送ってきた日々が終わるとおもうと、少し寂しいです。

この人との出会いや経験を大切にして、また日々の生活を頑張りますかぁ!!
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-02-20 14:25

バレンタインにハレンチ★

b0062337_22461687.jpg


バレンタインデーも終わりに近付く時間。

周りはカップル。
彼女は紙袋を持ちながら…。

そんな中私たちは、食事をしていた。そう、2日後に近付く「東京ハレンチ映画祭」の打ち合わせを兼ねて。
バレンタインデーにハレンチ映画祭の話。
このギャップがイケてる★

そして今、レミオロメンを聞きながら電車に揺られている。
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-02-14 22:46

18度。バレンタインデー。

b0062337_14121565.jpg



今日は、春一番らしい。18度だって。
そして、こんな暖かい日にバレンタインデー。
チョコも溶けるって!!


世間が盛り上がっているバレンタインデーに、乗ってたまるか!と
意地を張っていた寂しい私。
街を歩くと「バレンタインデー」の単語が行き交う。
男の子同士、女の子同士の間で。


「あげる?」
「もらった?」
「友チョコでいいよね」
「オレ、高校の時下駄箱に入ってさぁ」


きっと明日は、売れ残ったチョコの大安売りだ。


そんな冷めていた私も今年は、作ってみました…ブラウニーを。
世間の波に乗ってみました。
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-02-14 14:12

キリカエ。

 もともと、色々なことを上手く両立するのが苦手な私。
一つのことに突っ走ってしまう。

最近は、色々なことが押し寄せてきて テンパってる。
どれも楽しみたいし、充実させたい!と欲張ってしまうんです。

      1日、24時間。

この限られた中で何が出来て 何を得れるのでしょうか。

       体、ひとつ。

この限られた中で何が出来て 何を得れるのでしょうか。

ただ思うのは、今を必死に生きるということだけ.....。
忙しいということは、幸せだ。
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-02-13 10:17 | ひとりごと

いとしい。

 もうすぐ卒業のシーズン。

私も今まで 当たり前に過ごしてきた場所と さよなら するときがきた。

いつも当たり前にいた空間......
勉強した場所、ご飯を食べた場所、通いなれた道、立ち寄ったコンビニ、揺られる電車
...................もちろん、友人との別れ。恩師との別れ。

すべてが、いとおしく さみしい。新たな世界に向かうっていうことは
こういうことなのかな。でもこの感情も日々の忙しさに負けてしまうのです。
今は、この感情を大切にしたいです。
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-02-08 10:28 | ひとりごと

もうすぐ「東京ハレンチ映画祭」だぁ★


以前、お話しましたがわたくし
映画上映イベントのスタッフをやっています!!!
もうすぐです。もう近づいています。 2月16・17・18日です。
「東京ハレンチ映画祭」が!!!
本田隆一監督の特集上映です。だれ?というひとは、ぜひ以下を読んでください。
すごいエネルギーがある、今熱い監督です。
だから、1日では語りつくせない ということで3夜連続のイベントになりました。

そして、毎回のゲストもすごい!!!!
皆さん、季節はまだまだ寒いですが、熱いイベントがもうまじかにせまっていますよ★
前売りチケットもあります。多くのかたからコメントもいただいております。
詳しくは、すべて公式ホームページで!!!!!!!!!!!!!!



 『チェーン 連鎖呪殺』公開記念  本田隆一監督 特集上映
           東京ハレンチ映画祭
日程・時間:2006年 2/16(木)~2/18(土) 
開場:18:00 開演:18:30~21:30
(終了時間は、日によって若干異なります。)
開催地:スペース&カフェ ポレポレ坐
(JR東中野駅西口北側出口より徒歩1分・「ポレポレ坐」ビル1階)



ようこそ。めくるめくエロスとナンセンスと情熱の世界へ。
故・石井輝男監督の愛弟子にして、山口雄大監督(『魁!!クロマティ高校 THE MOVIE』)
現代ナンセンス映画の旗手!本田隆一監督がついに実現!・・・って本田隆一ってダレやねん!そんなアナタに贈る、どこを切っても本田隆一な3日間!

第一夜(2/16) 電撃!‘60sGOGO大作戦! 
上映作品:「東京ハレンチ天国 さよならのブルース」「ずべ公同級生」
トークゲスト:本田隆一氏(映画監督)×山本浩司氏(俳優)〕

第二夜(2/17) 花とエロスとハレンチと。
上映作品:「ウォーターメロン」「脱皮ワイフ」
トークゲスト:本田隆一氏(映画監督)×小沢和義氏(俳優)×miko氏(俳優)

第三夜(2/18):ストレンジムービーは世界を救う!
上映作品:「戦IKUSA」「怪談スケ番幽霊」「橘結婚相談所」「シークレット上映」「最新作予告上映」
トークゲスト:本田隆一氏(映画監督)×山口雄大氏(映画監督)×叶井俊太郎氏(プロデューサー)


詳しいことはこちら★  
公式ホームページ:http://harentifesta.aikotoba.jp/
ブログ:http://hondaryu1.exblog.jp
問い合わせ:東京ハレンチ映画祭実行委員会  harenti.festa@hotmail.co.jp



本田隆一監督 資料

本田隆一
1974年神奈川県生まれ。大阪芸術大学時代に出会った山本浩司(『魁!!クロマティ高校 THE MOVIE』『ばかのハコ船』『リンダ リンダ リンダ』)、横山浩基らとピーコックフィルムを設立。大阪芸術大学映像学科卒業後、日本大学大学院芸術学研究科に入学し映像芸術を専攻。
卒業制作として監督した16ミリ長編『東京ハレンチ天国 さよならのブルース』が、2001年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭オフシアター部門でグランプリを受賞。トリノ国際映画祭、プチョンファンタスティック映画祭等、海外の映画祭でも絶賛を浴び、同年暮れに中野武蔵野ホールでロードショー公開された後、全国五カ所で劇場公開された。同作には俳優・田口トモロヲ氏が脅威の新人・映☆画次郎として友情出演している。また本田自身が尊敬する故・石井輝男監督の遺作『盲獣vs.一寸法師』では撮影助手を務めた。
最新作は、『海がとっても青いから』(2006年公開予定 出演:水橋研二、山本浩司、三輪ひとみ)。また、佐藤佐吉(『東京ゾンビ』『極道恐怖劇場 牛頭』)脚本の『チェーン2』が2006年2月ごろ公開予定。
[PR]



by bantan_hq_21 | 2006-02-06 21:20 | ひとりごと

大人になるって大変だな。社会にもまれながら、色んなことを吸収している日々。そんな日々を書いてます!
by bantan_hq_21
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

画像一覧